FC2ブログ
 
          の一冊
               livre de karo

                           からの出てくる春のくれ  遠山陽子
           IMG_4964.jpg

                                  20140326154405082 (3)kore小

               きている限りは「」を発行して参りたいと存じておりますので、

       何卒一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう、してお願い申し上げます。

                                
                                           151-thumb-140x140-214小さい (2)  
                                                       
           遠山陽子さんの個人誌 「」42号は折り目正しいご挨拶から始まりました。

          お待ちかね、遠山作品が溢れる 「平成から令和へ 二」から。

              20190912115755 (2)kore   20190912115755 (2)kore   20190912115755 (2)kore

                   紅梅のと知らずに踏みにけり 
               遠山さんが詠えば、影さえも紅をふくんでです。

                         IMG_1964.jpg                       
       
                20140326154405082 (3) 
                    春風やになりつつある老人
                   猫になる、というのもなかなかい年の取り方では?
                doubutsu_penguin_30980-300x300 (2)syou  皇帝撫肩の春来りけり
                            は撫肩。 冬はいかり肩。 

               独逸語は語尾く切る夏つばめ
                         つばめは青年のようになめらかな肩。    
                                                           
                                     swallowsyou.jpg           
                                IMG_4895 (2)kore 
     
                猫、ペンギンなどなど、今回の句では、たちが活躍しています。

          おりからオーストラリアの広範囲で燃え続けた火事は、なかなか沈火にいたらず、

  多くの野性動物が倒れてゆきました。 さらに、この、困難の大きなが世界を覆っています。

                   牛 アイコン 丑年kore    の牛舎に充てる産みの臭ひ
            弱いものをかばい、をつなげようとする意志。

                                     wakaba1.png 
                                                                   
                    IMG_4881.jpg
                    
                      どうぶつえんに がふる   こまかいこまかいあめがふる

      このあめ まだやまないの?   こうずいだ どうぶつえんがこうずいだ

                                                      岸田衿子  のふね

                     IMG_4879.jpg

                                               233-free-character (2)syou          
       岸田衿子の童話「」。

        大雨の動物園。 きなくんは、小さな動物たちを背中に乗せて助けます。

          いつも昼寝のかばくん。 でも、いざという時はたのもしい。

            IMG_4923 - コピー
                              
                   のせて  かばくん

     みんな のせてよ かばくん  みんな のせてあげるよ さわがないで しずかに しずかに


                                       IMG_4880.jpg
                       kaba-illust2kore.png
                 
         があがって、みんなでした。 よかった! かばくんはまたおひるねです。    

             楽しい語り口のお話に、 ノアのの物語が重なりました。

                                IMG_4966 (2)
    箱舟とノア。 猫はゲスト。

                   洪水のあと、ノアが放った鳩はの葉を咥えて戻ります。

                       dove (2)
            151-thumb-140x140-214小さい (3)                                           

          「」42号。  さん   さん  さん  
                
             論陣に迎えた男性たちの硬派な言葉と、こまやかなを感じさせる陽子作品。

  最近ではめずらしい男性と女性のある紙面は、遠山さんの巧みな構成力にえられていました。

        IMG_4861.jpg
         今号も!しました。                    
         
                istockphoto-696094594-612x612 (2)kore
            眠り流星ひとつ草に堕つ

                                  ☆彡2小

            夏の夜のグランドピアノとなる
                          象も鯨も地球というの大切な乗組員ですね。
                                                       54928665_163x291 (2)
         
            八十秋煩悩手離さず    陽子
                            手離す必要!!

                                     higann1.jpg
     
                                 024 (2)mottosyou

                IMG_4932.jpg

                       IMG_4960.jpg

            からの出てくる春のくれ  遠山陽子
                              猫はから出てきたのかも

                                 newyear_c93 (2)kore
                     
                      さん、ありがとうございました。

                          お元気で!  号も待ってます!   

                        お身体大切に。 うがいと手洗いをどうぞ。 カロ

                                                           20140326154405082 (3)kore小
                                                                      
スポンサーサイト



ADD COMMNET

title:

name:

mail:

url:

comment:

password:

TRAKBACK URL

RECEVED TRAKBACKS