FC2ブログ
 
        今月の  月のねこ
                   Chat du mois  Chat octobre
                                   

                                      秋猫の目のほどに恋ひわたる   飯田蛇笏

                         IMG_3034_LI (7)
            023-thumb-160x160-23 (2)                               
                               amaterasu3.jpg

                        IMG_2917.jpg 

      は公園通りあたりではもっとも長命なメス猫で、小公園に面したマンションの入り口にいつもいる。

        私がここに越してきてから十八年目だけれど、その時にもう、を連れて歩いていたから、

                            なくとも十八歳以上ということになる。
                                                           早坂暁 「アマテラスの最後の旅」


                 20140326154405082 (3)kore小20140326154405082 (2)
                                          ブラームス10 (2)

       は人間だけの視線と思っていたら、 はどこで学習してきたか、ちゃんと流し目をする。

                   さらに口の上に、つけのような黒い斑点もあって、風でもある。  

                                   imagesYMAFH219 (2)
                                               Twentieth Century Fox Film
                                                                  Twentieth Century Fox Film

          amateras8.jpg

                                     utamaro010_main (2)
                                                                   喜多川歌麿
             
                 人間が見てもっぽい猫は、 猫が見てもっぽいらしく、

                        アはいつもオス猫に囲まれ、さながら女帝のようにして生活してきた。 

                    IMG_2916.jpg 7805-300x300.jpg 
                                                                               
                                              NAGASIME
                                                   女帝じゃなくて女王クレオパトラです。

                              たぶん、公園通りに住む猫をたどれば彼女にたどりつく。 

         つまり彼女の娘、息子、さらにたちであるから、わたしはと呼んできた。

                                  20140326154405082 (3)kore小 20140326154405082 (3)kore小 20140326154405082 (3)kore小  20140326154405082 (4)

                  安田靫彦 卑弥呼
                   アマテラスさんの画像はいまひとつイメージ通りのものがなく・・。
                         これは安田靫彦の「卑弥呼」。 見てきたような存在感はアマテラスっぽさも。


                             の流し目強き日必ず雪降る   夏石番矢
            イザナミはアマテラスのお母さん。 やっぱり流し目はと関わりがあった! 

                                                  himiko.jpg
                                                           卑弥呼アップ さすがの目力

                                          022-thumb-160x160-22 (2)
                    脚本家は猫好きで知られていました。

                           ことに、近所のたちに愛情を注いでいたようですネ。   カロ
                          
               kyoukai1.jpg           kyoukai1.jpg
                           
                                              
                                の年齢をに換算すると、

                                      

                            一か月             一歳

                             二か月             三歳

                  simple_leaf3.png
                            三か月             五歳                  

                             一歳               十八歳     
            
                                  枯葉

                           十歳               五十六歳           

                           十五歳              七十六歳

                                                       022.jpg
                           ねこ老4     
                                                                
                                    獣医さんに教えてもらった。  

                           十七歳以上となると、つまりさん、さんクラスですね。

                    クラスというのだ。
                                                               「アマテラスの最後の旅」

                                      keirou_woman2.jpg  keirou_woman2.jpg
                                 024 (2)mottosyou

                老残の恋猫としてけるかな   安住敦 
                                 アマテラス晩年の恋はどんなにやかだったでしょう!

                 IMG_2912.jpg

                                   IMG_3014_LI (2)

                                        amaterasu4.jpg

         アの様子がおかしいので、 ここ数日はできるかぎり彼女のそばから離れないようにしていた。

                   もない。 人間なら百歳もっと、なんだから。

            ・・・ は、もう食べることも、水を飲むこともしなくなった。

                好物のマグロの中トロを置いてやっても、口を近づけようともしない。

                              masuosan1192.jpg
                                                                masuosan
                    が身を起こした。 ゆっくりと後を追った。

                      公園通りの猫たちとずっと付き合ってきたけれど、

                          猫たちは一度だってどこで死ぬのか教えてくれなかった。

                                       グエン・ジョン 青とバラ色の上のネコnekosyou

                みんな、姿を消してしまうのだ。

                            巡査も、ブックも、カルメンも、オートバイも、(みんな猫の名)そうだった。

                    はよろめいては立ち止まって休む。 彼女は、ここ数日ろくに食べていない。

                        彼女は線路にぶつかったところで左折した。線路ぞいの長い坂を上り始める。 

                                  に明治神宮が見えてきた。 
               
                    juon10.jpg

                                kouyou2.jpg


                、そうか。あそこなら、立入禁止区域なので、誰の眼にふれることもないのだ。 

           まだ坂道が続く。のろのろと、は登ってゆく。

                                 2e39bdd79aaf79fafb12f372fddaffa1.jpg

             うずくまり、立ち止まる。そしてまた歩き始める。 わたしはきそうになっていた。

                       人間はするばかりだが、君たちは立派だなあ。

                                kurumanews.jpg
                                           022-thumb-160x160-22.jpg             
                   photo0000-0461.jpg

                     024 (2)mottosyou

    はとうとう坂を登り切った。  あとは、車道を横切るだけた。 だが、車の通行がはげしくて、とても渡れない。

              抱きあげようと近づくと、はもう車道に足をみ出していた。 

     私はあわてて車道に飛び出し、 車に向かって手を振った。 ! 止まってくれ!
                                                            imagesYMAFH219.jpg
                           c145de6e-l.jpg
                   023-thumb-160x160-23 (2)  

            ブレーキの音を立てて、車が次々に止まった。 さあ、渡れ、渡るんだ、

               奇妙なの男が両手を挙げて車を止め、その前を、老衰著しい猫が、と歩いている。

               非難の警笛は鳴るが、私には振り返る余裕も勇気もない。 抱き上げればすぐに渡りきれるが、

          彼女がを絞りきって行う最後の儀式に、手をさしのべることは無礼なような気がしたのだ。

                                shiro200603 (2)

                                    amatera6.jpg 

               とうとう、は渡り切った。  彼女の前には、コンクリートの柵があるだけである。

                          彼女は神宮ののなかに入っていった。

         kyoukai1.jpg
                                 IMG_3014_LI (3)
                                                          kyoukai1.jpg      
                                                         
                 ! 私は呼んだ。 もう一度ふりむいて欲しかったのだ。

                   しかし、彼女は足を止めただけで、森の闇に入っていく。

                      さようなら。 ・・・。

                                               闖奇シ穆hodoco_convert_20160924193730


       生まれ生まれ生まれ生まれて生の始めにく、死に死に死に死んで死の終りにし。

                          弘法大師の最後の言葉だそうである。
                                                          早坂暁 「アマテラスの最後の旅」


                            aki4 (2)

                                                                   
                                        IMG_3004 (2)
       
             猫下りて 次第にくらく なる  佐藤鬼房
                    猫が登ったままなら、いつまでもいつまでもれでしょうか。

                                     秋猫の目のほどに恋ひわたる   飯田蛇笏
                          ひわたる・・・猫に捧げられたこのみやびな言葉。
 

                         2011102713541585c.jpg
                               
                                                  amaterasu8.jpg
                         
スポンサーサイト
from 徳田ひろ子 | URL | 2018/10/27 Sat 13:53 [EDIT]
あ!
これを読みました。
泣きながら読んだ日を思い出しました。
その時に飼っていた猫とダブって思い切りなきました。昔、飼っていた猫達もいつのまにか居なくなり後に古い小屋を壊したときに歴代の猫がでました。
祖母が干からびた彼等を屋敷墓地の脇に埋めてお線香をあげたのをはっきりとおぼえています。
ねこのさみしさ from カロ | URL | 2018/10/27 Sat 14:07 [EDIT]
 ひろ子さま
 
  ねこの好きな人は、どこかさみしい人のようですね。
 
  ひろ子さんも?かしら。   カロ
from 徳田ひろ子 | URL | 2018/10/28 Sun 23:47 [EDIT]
亡くなった祖母が私の何倍も寂しかったのかもしれません。
祖父は他所の女性と駆け落ちをして、祖母はわたしの母を連れて出戻った人です。
田舎では噂のマトだったと思うし連れ合いに裏切られた哀しみを思うとやりきれませんね。

ADD COMMNET

title:

name:

mail:

url:

comment:

password:

TRAKBACK URL

RECEVED TRAKBACKS