FC2ブログ

        の一冊
                Livre de karo


                   シスターの作りしバター  遠山陽子


                    雪


                                           stick_of_butter_l1.jpg      

                  世界のにあるで、

                         、作られたバター。

                    色ののシスターたちの手から生まれたのバター。


                        st-elizabethファン・エイク
                                         ファン・エイク Penn Arts and Science

                                       36a444bded103dfb71aaccecb9ace9fb (2)


              の個人誌 『』 号でかがやく出来立てのです。


                             バター2
                                                「弦」40号 2018年1月1日刊

                                                         mediadpublicbroadcasting (2)小

             クリームのしたくができると、は、長い木のつき棒をよくあらい、

               かきまぜ鉢につっこむと、木のふたをかぶせました。

                 は、つき棒をなんどもなんどもあげたりさげたりします。

                   は長いことそれをつづけます。

                     が休んでいる間、メアリーがときどき交代しますが、
                      
                       ローラにはまだ重すぎて、うまくあつかえないのです。

                                         ローラ・インガルス・ワイルダー 『きな森のさな家』

                    バター8
                                                    バター作り 『大きな森の小さな家』

 
                  、かあさんが木ぶたをとると、

                      のなかには、金色のかたまりになったバターが、
             
                            とっぷりつかっているのです。               
                                               
                         はしじゅうふり、家の壁まわりに吹きよせ、土手のように高く積もりました。

                    には、窓ガラスに、木や仙女のような形のきれいなの絵が一面についています。

                                                               『大きな森の小さな家』


                                bc75f9b963593a88c98be4fd6c1d0287--folk-artists-grandma-moses.jpg
                                                           グランマ・モーゼス                                              


                     アメリカ時代に少女期を送った作家インガルスがつづった、そして
            
                           たちも、こんな風にバターをつくってきたのでしょうね。


                              バターシュヴァ―ベ
                                                             シュヴァ―ベ    
                

           既作より 雪の句を。
         

                             雪のひして自画像は   陽子
                                        雪が降りだすと、何かなことがおこります!

                            バター9
                                        ダ・ヴィンチ モナリザの手
                                           左手の指の数が微妙と言われています。


                                               ng1314_5.png
                                                               ホルバイン 大使の指
                                                         剣の柄がもう一本の指のよう。


                            リカ

   
                    人形にあるかと春の雪  陽子
                                         すばらしい疑問。 お人形のつむじの

          
                       バター6


                 三分粥積らぬほどの降りて                    陽子
                 
                        死顔の褒められてをり雪
               
                  淡雪のに逢ふ
                                                
            雪の日のを思ひけり  

                                    死と、そしてを思わせる四句。   


                              バター11
            


                        『の朝食』   与謝野晶子

               顔を洗うた親子八人 二つの卓袱台をかこみませう
   
                          お早う お早う
                 
                 いつもの二斤の仏蘭西パンに とジヤムもある 三合の牛乳もある


                                20130320010824981 (2)


                verre-de-lait-1_5897601.jpg
                                                                    

                       珍しいの御飯に 参州味噌のしゞみ汁 うづら豆
                       
                                それから新漬の蕪もある
                      
                みんなきな物を勝手におあがり ゆつくりとおあがり たくさんにおあがり

                                                            『日曜日の朝食』


                             d5371d4c19320656d1de0d508c1b24ce70a68e32_72_2_9_2.jpg
                                与謝野晶子と子供たち。この後、5人生まれて、11人の子だくさん。 母は強し!
                                                                                      
                                   日常を素朴に詠うと、

                               死にたまふことなかれ、と詠うは、

                                    同じです。

                                      らかなシスターとバターの句にも、
 
                                   に、けがれない存在を破壊するものへの

                            な母性の抵抗を感じます。                               
                                                             カロ

                                                  20110117164826276 小                                                                            
                               Louis Icart
                                            Louis Icart                         

                                   『』 号 ラインナップ

                            高野公一 『永遠の』 『の荒海』

                                 佐藤文香 『のなかの三橋敏雄』

                                    我妻民雄 『無季

                                           高橋龍 『の俳句』

                                  遠山陽子 『三橋敏雄をむ』


                                    バターhaskap
                                                                        haskap


                               北海にけむりのあがる冬丹       陽子 『』 40号

                          色のキリンの舌が冬を舐む

                      猫の足撫でてやる近松忌   


                         バター1


               バター小
                                    バターたっぷり。     
                 
スポンサーサイト

ADD COMMNET

title:

name:

mail:

url:

comment:

password:

TRAKBACK URL

RECEVED TRAKBACKS