の一冊

                de karo


                      笑い了えし体がの中  池田澄子
                     
                              さくら1
                                                          s-201502190040039322 (3)

                            s-201502190040039322 (2)

       言語のらかさとさが共存する池田澄子の句群。
 
               彼女の百句を選んだ『池田澄子句』をひもとけば、

                     さまざまな時代と表情の澄子像にめぐりうことができます。

 
                                                  縺・¢縺・廟convert_20170207194152

                       
                           s-201502190040039322 (4)
                   s-201502190040039322 (3)

                               を奪われるのが表紙写真。

                                       澄子少女時代の雄姿、平均台上(?)のみごとなです。


               IMG_0027_convert_20170211002340.jpg
                            
                         
                             いけだ6
                                                              ドガ 『エトワール』

                             少女期に遭遇した戦争と近親の死。 人生の波浪に対する感受性のれ。  
                                                                                               
                    内面の振幅はしばしば身体のとなって句に現れます。

             微妙な一瞬を五七五に定着させているのもまた絶妙な感覚。

          
                 蒟蒻はにふるえて春の雪  澄子

                               ふるえているのは。そしてという言葉。


                              Abraham_Walkowitz_convert_20170226195249.jpg
                                              ウォルコウィッツ 『ダンス』                           

                                   

                         に春の夕べのハンドクリーム  澄子

                                    と心、どちらもしっとり濡れている。

                                            morelli1_convert_20170216221746.jpg
                                                           モナリザの手


                     kobehanaatwebryinfo_convert_20170211005621.jpg


                          言う前にひらくすべりひゆ  澄子

                               思い切って何を語るのでしょうか。は言葉に先行しています。

                            
                                雎・衍隴湾ress_convert_20170217010811

                    
                      初恋のの永生き春満月  澄子

                           初恋の人はであったのか・・・せつないけれどるい。 

                                澄子はしさを隠しません。 でも、しさのまま詠いもしません。


                                ロダン ダンス
                                            ロダン 『ポーズ』 


                                                 豬懃伐貔・ュ神convert_20170216182745
                                                             s.hamada     

                                     
                                      img_0961_convert_20170217005624.jpg


                         かの中の空気の春たけなわ  澄子

                                           豊満な女性みたい。空気ももおいしそう。                                                                                                      
             
            imagesCADE7VLT.jpg
                            クレー  『カラーワーク』
             
                             
                               momo_convert_20170216182702.jpg


                             腐みつつ桃のをしていたり  澄子

                                  腐みやすい。桃もも。

                        
                                                 いけだ7 ミドリの衣装
                                                       ドガ 『緑のコスチューム』                                                  
                            
                  縺・¢縺・論convert_20170207202057
                                  ドガ 『踊り子』 ブロンズ           
                
                                               いけだ5 (2)


                     笑い了えし体が桜の中   澄子  

                                 体の中もふぶきです。

                                    s-201502190040039322 (5)
                            
                                 いけだ9
                                            ドガ 『踊り子の素描 』    
                                                                                                                                                                                                             
                                              s-201502190040039322 (4)

                                                  s-201502190040039322 (2)

                                               s-201502190040039322 (3)
                                

                        
スポンサーサイト
あら、嬉しや from 池田澄子 | URL | 2017/03/31 Fri 14:14 [EDIT]
お葉書頂いて、早速。まあ、半分恥ずかしく嬉しく。ありがとうございます。美しい頁に、私の句も入れていただいて、なんかとても美しくて。細やかな神経が実はぴりぴりしながら、でも結果はゆらゆらと愉しく優しく。
あの表紙はびっくりしました、私。思わず伏せました。一句目も、え?これが一句目?って。読んでくださって、思ってくださって、書いてくださって、有り難うございます。明日からは四月です。池田澄子拝
ありがとうございます! from カロ | URL | 2017/03/31 Fri 14:47 [EDIT]
池田先生
やさしいコメント、ありがたく、こみ上げております・・・。池田先生の世界はやわらかく、自由で、そしていつも揺れていますね。わたしも揺らしていただけます。これからも、心に抱いていきたいと思っております。お忙しいところ、ありがとうございました。どうぞよい四月を。カロ💛

ADD COMMNET

title:

name:

mail:

url:

comment:

password:

TRAKBACK URL

RECEVED TRAKBACKS