FC2ブログ
 
      の一冊
           livre de karo

                   触れるものみなに銀杏散る  渡邉樹音
    IMG_6037 (2)

                           3.png   

               れるものみな音階に散る 渡邉樹音  

         こうした美しい光景は、美しい記憶となって作者やその読者をせな気分にさせる。

                こうした心情は、ぼくの内心にな状態を喚起させる。

                       「初心は産声」 『琥珀』序文より   

                                       3.png   3.png
  3.png   3.png   3.png                
                 What can you say about a twenty-five-years-old girl who died?

                   That she was beautiful. and brilliant.

                      That she loved Mozart and Bach. And the Beatles and me.

                                    Erich Segal Love Story  
      て言ったらいいんだろう?

         25才で死んでしまった女性のことを。  彼女は美しく、賢かった。

   彼女がしたのは、モーツァルトとバッハ、ビートルズ。 そして

                               エリック・シーガル  『ラブ・ストーリー』

                IMG_6074 (2)                                           
        20世紀末、まさにの中のラブストーリーであったのが、

 エリック・シーガル著 空前のベストセラーとなったこの。 映画化もされました。

       ネットもスマホもない、恋と貧乏な学生生活、彼女の死。 

              彼は法学、彼女はクラシックピアノを専攻していて、

       フランシス・レイのメインタイトルも、ドラマチックなオーケストラが奏でました。 

    映像と音楽がしっかりびついて、しい時はいても良いんだよ、と言っているよう。

          今でも、あのメロディを聞いただけで、カロの涙腺はです。

               gettyimages-150054677-612x612.jpg
                                           アリ・マッグロー
        を演じたのはアリ・マッグロー。 ほとんど
                        
            的な表情、飾り気のないコート、ミニスカートにセーターが魅力的でした。

                   ParamountPictures.jpg
                                        paramount pictutes
        024 (2)mottosyou
           IMG_6084.jpg
                                  渡邉樹音 『琥珀』
                             
           という

      彼女は耳をます。

         水音に、産声に、風音に、銃声に、心音に。

     、琥珀色の言葉たちがいっせいに詠い出す。

       も、少年も、薔薇も、マトリョーシカも、

       も、刺客も、鍵も、縞馬も、

     も、少女も、迷い猫も。

      いつまでも無心に、どこまでも虚心に、

           の〈俳句という〉が始まる。

             『 kohaku』に寄せて    松下カロ

                                      『琥珀 kohaku』 帯文
                          illust36960 (3)
 
    さんの句集『』の帯文を書かせていただいてから、

            年になりました。 樹音さんの言葉は、時に室内楽、時にヴァイオリン独奏、そして、

     ピアノコンチェルトのようにも響きます。 『ラブストーリー』が時代を超えた旋律を持っているように、

             『』全編にも、ひとつのなつかしいメロディが流れています。         

                   IMG_4330.jpg
                             
             これまで、なかなか作品をご紹介することができませんでしたが、

                 屋内で音楽を聴いて過ごすことも多い昨今、

          どうぞ、彼女の奏でるな言葉にふれてください。

     BGMには、「ラブストーリー」こと「ある愛の詩」がおすすめです! カロ
                    
             russiaussrsouvenirs1.jpg  
                             囀りや窓際に置く 樹音
                          マトリョーシカは母性の象徴。母が聴くのはいのちの音色。

                   の天地確かに今朝の
               みんな、きれいな産声をあげて生まれてくる。
                                                                              
                     える海の向こうに
                              じっと耳を澄ます人にだけ聞こえる遠い戦。

                              闖顔區_convert_20160925185521
       のぬりえ紅差して
            知っている人は知っている「きいちのぬり絵」。 
                       ぬり絵のお嫁さんは無垢でちょっと悲しそう。        
        09681023.jpg
                        16227-300x300 (3)syou
                 
     に持て余したるを置く  海鳴りを聞くための 晩夏光
               彼女がくり返し使う言葉のひとつにがあります。 
                           バッグの中の鍵、ロッカーの鍵、そして、失くした鍵。
             
     重たし満天星はなり
              施錠された扉、外は星空。 樹音さんは、一番言いたいことを言いません。 
                               でも、読者には何かが聞こえます。

                      心音のと木の根開く   

                   静かな音、さみしい音、楽しい音、怖い音。 言葉は調べ。
                           IMG_6075 (2)
                    0f9a0320de5c5ebe355b50fb08310a46 (3)
                   
                       鍵盤の黒に窓の月  
                            きわやかという言葉良いですね。 
                 
       primavera.jpg               

                   彼女は居間でショパンを弾いていた。  がふいに止んだ。

                      大丈夫? ぼくは聞いた。  彼女は別の質問で答えた。

     タクシー呼んでくれる?  ああ、どこへ行きたいの?  。 病院へ。

                   彼女は自分で歩いてアパートを出た。 そして、らなかった。

       か持っていきたいものはある? ぼくは聞いた。

                     も。 だけよ。
                                        『ラブストーリー』
        gettyimages-84909904-612x612 (2)                                         
   ヒロインが亡くなる場面。 がくりかえしいていました。 わたしもボーイフレンドもいたっけ。

                              coffee-beans_coffee-mill_10440.png

       選りて始まる冬ごもり  流る木椅子にい冬帽子
                    冬ごもりとは、この冬にふさわしいことば。 あたたかいものを飲んで。

                 images.jpg

                 逢うことに急ぐ真昼の
                       今は逢うにもいろいろ。 スカイプとかね。
                             IMG_3151 (2)
                  
    になる春の昼
              ラヴェルの『水の戯れ』のキラキラ感。                    

                     lovegreen1.jpg

           回転う少女の冬帽子   少年に呼ばれるまでは
                      こちらの少年少女もキラキラしてまぶしいほど。
                          
                     img_550787.png                                                                     
      juon10.jpg

                        触れるものみなに銀杏散る  渡邉樹音

            さんの言葉のメロディを聞かれて、しばらくの時間、 

            みなさんが、それぞれの大事なを思い出されたら、と願っております。

                         寒くなります。 お元気で。  カロ

                3.png   3.png   3.png

                                16227-300x300 (3)syou
スポンサーサイト




       歳時記
          saison de karo 

                           栗飯を炊けば心はち足らふ  山口誓子
               IMG_6024 (2)

                                   くり (2)
          晩秋の一大イベント、の日がやってきた!

                 2020年11月3日。文化の日。アメリカ大統領選挙当日。

                       日本のおばさんカロは今年も栗ご飯を炊きます!
                                       台所7

                   飯を炊きあぐ物語  熊谷愛子  
                ちょっぴり甘く、香り高く、栗ご飯は秋のおいしい物語。     

           IMG_5900.jpg

                   IMG_5912.jpg
                           栗は半日くらい水につけておくとむきやすくなります。
                                   
                     栗飯や人の入りみだれ 日野草城
                          栗ご飯を炊くことは、ささやかな吉事。

        IMG_5921.jpg
          先ずはざっとむいて、と簡単に書いてますが、
    ここまでが簡単じゃないのです。 マークン(たびたび登場わたしのダンナさま)には残念ながら、
        高度?な包丁の技術がないので、栗剝きは手伝いなし、ひとりでがんばります。
                                IMG_5987.jpg
             渋皮もむいて割る。 
 わたしは栗がやわらかなのが好きですので、
    このくらい細かくします。 というわけで、    

              栗飯のまつたきにめぐりあふ   日野草城 
                    カロの栗ご飯には、こんな幸運はなし。ザンネン。
                                でも、美味しいのよ!
    IMG_5909_LI (6)
                       IMG_5915.jpg
                  お米はこんぶとかつおだしにお塩とお醤油で調味。 ほとんど目分量。

            IMG_5992 (2)
       カレーライスみたいですが、吹いてきたところ。ここで火を弱め、じっくりねっとり焚き上げます。

                             いつしかにになりし栗拾ひ 宇根綾子
                        拾っているうちに、また友達と一緒になって。

                             012 (2)syou

             南上がりにいささかばかりの菜園があって、真中にの木が一本立っている。

   これは命より大事なだ。実の熟する時分は起き抜けに背戸を出て落ちた奴を拾ってきて、学校で食う。

          菜園の西側が山城屋という質屋の庭続きで、この質屋にという十三四の倅が居た。

             勘太郎は無論弱虫である。弱虫の癖に四つ目垣を乗りこえて、を盗みにくる。

   ある日の夕方折戸の蔭に隠れて、とうとう勘太郎をまえてやった。
                                       夏目漱石 『ちゃん』
    1d3ff556d5bf7cab5a4084f7338df72c.png  勘太郎は逃路を失って、一生懸命に飛びかかってきた。

  こっちの胸へ宛ててぐいぐい押した拍子に、勘太郎の頭がすべって、おれの袷の袖の中にはいった。・・・

       痛かったから勘太郎を垣根へ押しつけておいて、足搦をかけて向うへ倒してやった。
                               IMG_5909_LI (5)

 勘太郎は四つ目垣を半分崩して、自分の領分へ真逆様に落ちて、と云った。

         勘太郎が落ちるときに、おれの袷の片袖がもげて、急に手がになった。

        その晩が山城屋に詫びに行ったついでに袷の片袖も取り返して来た。

                               『坊ちゃん』

            『坊ちゃん』冒頭近く、子供時代のワイルドな場面。 

 どうしての木が命より大事なのか? 栗の実は学校で生で食べたのか?

          勘太郎がどうして〈無論〉弱虫なのか? つっこみどころも多い文章ですが、

                ともかく、子供のころから喧嘩っ早い坊ちゃんです。

      坊ちゃんが取りのこしたの実は、

               お手伝いの清さんが、ご飯に炊いてくれたのかもしれませんネ。

                         IMG_5909_LI (7)

                    栗飯の椀と書きし日記かな  正岡子規
                       漱石の親友、子規も栗が大好き。 それにしてもよく食べます。
                                                         
          さんが居たらと思う栗ご飯  西田美恵子
               そう思ってくれれば、お母さんはきっとうれしい。  
                             
  くり (2) くり (2) くり (2) くり (2) くり (2) くり (2) くり (2)

               栗飯やわれも老い初めし  有働 亨
                  たくさんの兄弟に食べさせるお母さんも大変でした。
            kurikuri (2)syou  もう炊けたかな?
                    IMG_5993.jpg
               できた! 良い感じ。 栗の風味と色が移って、ごはんはうっすらむらさき色。

             IMG_6008 (2)
          鮭のマリネ、ひじきの煮物。 主役はもちろん栗ご飯。               
                              IMG_5997.jpg

                手間かけたわりにはな栗ご飯 駒崎美津子
   この感じ、炊いた人にだけ解ります!栗ご飯って、どう撮ってもビジュアルがもうひとつなのよね~。  
           
        enakawakamiya.jpg
      はなやか!モンブランは栗のプリンセス。
            栗ご飯はおばさんか。
                                   150x150_square_18356556.jpg                                 
   IMG_5906.jpg

                     手のきそうもなきとこ栗たわわ 的場うめ子
                           手が届かないままにしておきましょう。 妥協派カロ
       kuriiga (2)syou  行くや手をひろげたる栗のいが 松尾芭蕉
          栗のいがが手をひろげると、秋も終わり。 

                       IMG_5907 (2)
                                                
      栗飯を炊けば心はち足らふ 山口誓子
                        栗さんありがとう。 今年も心満ち足りました。 カロ
               くり (2)  どういたしまして。 クリ